タグ:つれづれ ( 241 ) タグの人気記事   

この国はどうなるのか?   

当たり前だけど、この国の事を真摯に考えている方々が沢山います。
私は至って無力ではあるけれど、やっぱり少しは考えています。
社会の事、世の中の事をじっくり考えている方々の思考に
少しでも触れておきたくて読んでます。

■赤木智弘『「当たり前」をひっぱたく』河出書房新社
■神保哲生/宮台真司『格差社会という不幸』
■吉本隆明『貧困と思想』
■吉本隆明『家族のゆくえ』

感想はコチラ
[PR]

by usayamama | 2010-08-28 22:15 | 読書

Card26   

d0071590_22443299.jpg

Henri de Toulouse-Lautrec [Reine de joie]

天才なんてゴロゴロいるものではなく、たいていは努力の賜物だと思うのだけど
ロートレックとピカソとダヴィンチは天才だと思います。

ロートレックのこの迷いのない線が何とも美しい。
ドレスから伸びている女性の腕を赤く縁取ってみたり、おじさんの頭の緑とかね。
ちょっと抑えめなトーンの色使いもしびれますわ。

それから、サインにも注目です。落款のようなサインを用いている絵もあるので
美術館で見る機会のある方はチェックしてみて下さい。
[PR]

by usayamama | 2010-08-26 23:05 | ポストカード

シェアハウス   

昨夜は予想通り大騒ぎな夜となりました。
古い付き合いの友人らと集まったのですが、このメンバーとにかくうるさい!
普段は皆さんかなり堅い仕事してますが、全然見えないし。
お互いに気心も知り尽くしているので、とっても楽なんです。

この人達とはある約束をしています。
「60歳になっても独身だったら、一緒に住む」というもの。
この約束が段々と現実味を帯びて来た気がする・・・。
お部屋は女子が南側、男子が北側と決めております(笑)。

現在一人で生活している私にとってこれは結構安心できる受け皿。
こんな時代だし、家族の形も多様化してるし、血の繋がった家族が必ずしも気が合う
とは限らないし、家族と言っても離れていた方が上手くいく場合もあるし。
血は繋がってなくても戸籍上は無理矢理家族になってしまっている場合もあるし。
そもそも「家族」って・・・。
私の場合は家族も親戚も極端に少ないですが、その分周りには(このメンバーに限らず)
「信頼できる他人」たちがいてくれます。
そんな人達と「家族のようなもの」を創るのもアリかも知れません。

まあ、パートナーが出来れば一番いいんだけどね。
まだ時間はあるので、シェアハウスの件はもう少し置いておきましょう。
[PR]

by usayamama | 2010-08-22 09:53 | お遊び

スワロウテイル   

今日も東京は暑くなりそうです。

YouTube見てたら、懐かしい曲発見!しかも大好きだった曲。
岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』の主題歌。
映画の内容はあまり覚えてないんだけど、この曲は強烈に頭に残っています。
夏が終わりそうな時期にぴったりなんだけど、今年はまだまだ暑そうですね。
Charaのアンニュイな声で〜夏草揺れる線路を遠くまで歩いた〜なんて
歌われると、しんみり来ます。懐かしいなあ。

本日は夜は友人らと大騒ぎする予定なので、それまでは暑苦しく民法がんばります!


[PR]

by usayamama | 2010-08-21 10:27 | 音楽

歌姫   

d0071590_20594499.jpg
久し振り!約3年振りのCoccoのアルバム。嬉しすぎる。
ジャケットも色合いがキレイで気に入ってます。
Coccoの曲はとにかく聴き込みます。そうするとね、染み込んでくるの。
誰にも真似できないような世界。圧倒的です。
一番好きな歌声です。

私の中で「歌姫」は2人。ひとりはCocco。そしてもうひとりは椎名林檎姫。
2人とも揺るがない世界を持っていて、マイペース。癒されます。

しばらくはCoccoな日々になりそうです。
[PR]

by usayamama | 2010-08-16 21:12 | 音楽

中からキレイに   

d0071590_11133129.jpg

嬉しいモノを頂きました。
生活の木のギフトセットです。
ハーブティーにローズヒップのジャムにハーブビネガー。
ハーブ用のマグまで付けてくれました。完璧すぎる・・・。

カードには贈り主の温かいメッセージ。
「外側の美しさだけじゃなくて、内側からもキレイにならないとダメよ」って。
全くその通り!仰る通りでございます。

ありがとうございます。教えに従って美味しく飲ませていただきます。
次回会った時には驚かせてみせますとも(笑)
[PR]

by usayamama | 2010-08-14 11:21 | 日々の事

東京国際フォーラム   

d0071590_22371845.jpg

行政書士の試験の願書、もらってきました!
東京国際フォーラムの総合案内所でも入手できるんです。
もうここに願書を貰いに行くのも今年で最後にしたい・・・。

写真は東京国際フォーラムの天井。美しい。この規則性は安心感があります。
広々とした空間からこの高い天井を見上げるの。気持ち良かったです。

有楽町まで行ったのだから、やっぱり銀座に足を伸ばしてしまい、ついついお買い物。
何でだか、服って買っちゃうのよ。
これね、私の悪いクセなの。本当はモノでもお金でもないんだ。
分かっているんだけどね・・・。

お疲れモードです。憲法の続きはまた明日。思い切って今日は寝てしまいます。
お休みなさいませ。
[PR]

by usayamama | 2010-08-13 22:48 | お勉強

願書!   

世の中はお盆休みに入ったようですね。
通勤の電車も心なしか空いているように思いました。
休暇が分散されてきているとはいえ、やはりこの時期にお休みの方々は多いはず。
usayamamaの所はお盆休みはないので、皆がそれぞれ好きな時にお休みを取ります。

お盆休みか、なんて考えていたら、ふっと大切な事を思い出した。
試験の願書・・・。
危ない、危ない。昨年も提出したのがギリギリだったような。
近々取りに行かなくてはね。

試験まで約3ヶ月。マイペースの私もさすがに焦ってきました。
本日は憲法の日。判例を中心に勉強中です。
「板まんだら事件」「砂川事件」「北方ジャーナル事件」「成田新法事件」などなど。
この勉強をしなかったら恐らくは一生手にする事もなかった判例集。

今週中には願書を手に入れてきます!
[PR]

by usayamama | 2010-08-11 22:16 | 日々の事

悩ましい・・・   

d0071590_15372276.jpg

8月は憲法と民法をもう一度洗います。
相変わらず民法は苦手です。

ちょっと今煮詰まっています。
このまま家で続けるか、気分転換に図書館に場所を移すか、スタバ行くか・・・。
でも、ご覧の通り私はテーブルにも床にも全てを広げてしまうので、
これを片付けて、持って出るのはちょっと面倒。

と言う訳で、もう少し休んだらこのまま家で再開するかな。頑張りま〜す。
[PR]

by usayamama | 2010-08-08 15:43 | お勉強

誰の上にも青空はある   

d0071590_025684.jpg

私はよく空を見ます。多分空を見上げてる時には口が開いていると思います。
HABUさんこと、羽部恒雄さん。大好きな写真家です。

■HABU『誰の上にも青空はある』ヴィレッジブックス
本来は絵が好きなusayamamaですが、空と海は写真に限ります。
どう頑張っても絵の具では出せない自然の色。自分で見た空が特別な空だったらそれに越したことはないんだけど、なかなかねえ。

HABUさんの写真の空にはいつも憧れます。ふっと見上げた空がこんな色だったりあんな雲が浮かんでいたら最高だな、と思わずにはいられない。それから写真に添えられている文がまたいいんだ。
これ読んだら空を見上げたくなりますよ。

私が今一番見たいのは、キレイな夕焼け。真っ赤な夕焼けが見たいです。
東京じゃ無理かな・・・。
[PR]

by usayamama | 2010-08-08 00:19 | 読書