<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

やっぱり読書から   

さて、復帰第一弾。
やっぱり読書のお話からにしましょうか。
近頃は以前程は読書に時間を割けないんだけど、ぼちぼち読んでます。

■佐々木譲『警察の血 上/下』新潮文庫
■伊坂幸太郎『重力ピエロ』新潮文庫
■佐藤雅彦・竹中平蔵『経済ってそういうことだったのか会議』日本経済新聞出版社
■外山滋比古『思考の整理学』ちくま文庫
■谷川俊太郎『ひとり暮らし』新潮文庫

『警察の血』は超面白かった。以前ドラマをちらっと見かけて、これはぜひ原作で読まねばと。
親子3代の警察官家系のお話。初代は終戦直後、二代目は学生運動真っ盛りの頃。そして三代目は現代。親の背中を見て育った子、少し羨ましいな。

『経済ってそういうことだったのか会議』も良かったな。佐藤さんは「だんご三兄弟」の産みの親。売れっ子クリエーターと経済学のスペシャリストの対談です。佐藤さんの質問に対して竹中さんが丁寧に分かりやすく解説しています。経済が苦手な方におススメ。

『ひとり暮らし』は谷川さんは詩しか読んだ事がなかったのですが、これはエッセイ。
結構辛口なのに笑えました。エッセイは毒を吐いている方が面白いですね。
これまで読んだエッセイの中で最も毒舌で愉快だったのは山田風太郎さん。絶品でした。
[PR]

by usayamama | 2010-02-28 20:55 | 読書

復活します   

随分長い間放置してしまいました。
その間、諸々の状態が悪くて、沼のようにどんより沈んでいました。

一時はこのまま、フェードアウトしてしまおうかとも思ったのだけど
やっぱり少しでも読んでくれる人がいる事と
私の生活を発信しておきたいな、という思いが再燃して復活する事にしました。

という訳で改めましてよろしくお願いしますね。
[PR]

by usayamama | 2010-02-27 19:53 | 日々の事