<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

息抜き   

皆さんは何でストレス解消していますか?
私はおしゃべり・お酒・買い物・歌舞伎・読書・旅行などで気分転換したりします。
要するにこのブログは息抜きの記録って事だな。
それらをこつこつとこなしてこのGWは終わりそうです(旅行以外)。

今日は買い物の日。バッグに洋服7点。これだけ買えば気分スッキリ!
軽い買い物依存症だと思っています。でも、予算を決めておくので大変な事態には
ならないんだけどね・・・。でも買い過ぎ?

文章を書くのは苦手だけど、口は達者なので(ホント、自分でも呆れます)
言いたい事は口に出しているつもりでも、それでもストレスって溜まっているんだな
と思います。
でも、これだけストレス解消方法があるので、メデタイ女です。
[PR]

by usayamama | 2007-04-29 22:33 | 日々の事

モツ鍋   

d0071590_23213317.jpg
美味しいモツ鍋食べました@渋谷呑々道場
モツ大好き!味噌味をチョイスしたんだけど、これがたまらん。味噌味なんだけど結構甘めで、具はモツ・キャベツ・豆腐・にら・ごぼう・あとはたっぷりのにんにく。キャベツと味噌ってどうしてこんなに相性いいんだろう。相思相愛のカップル。特に芯の部分が甘くなって、箸が止まりません!

にんにくたっぷりの料理は次の日休みでないと、なかなか食べるのに躊躇します。よって週末に食べるにはもってこいだね。お鍋にまだ少し残っていたけど、お鍋を下げられそうになって「まだ、食べます!」と必死な私でした。
具は勿論、スープも飲み干し奇麗に完食。一品料理も美味しかった。

はんぺんに明太子がのっかっているの(名前は失念)あれは家でも真似してみたい。
大満足でお腹パンパンの夜でした。
[PR]

by usayamama | 2007-04-28 23:36 | 食べる

幕末モノ2冊   

読書も相変わらずです。久々に本のUPをするとしましょう。
信頼のおけると言うか、安心して読める二人の作家さんです。

◉司馬遼太郎『酔って候』 文春文庫
相変わらずの司馬遼です。4つの短編が納められています。
①酔って候(土佐)
②きつね馬(薩摩)
③伊達の黒船(伊予宇和島)
④肥前の妖怪(肥前)
幕末の三百諸候の中でも割合お殿様がしっかり者の藩ですね。
①は土佐藩の話なんだけど、坂本龍馬も武市半平太もほとんど出てきません。完全に
お殿様目線。ここでの主役山内容堂(お殿様、隠居しても黒幕)にとってはこの二人なんて迷惑極まりない。殿様にならなければ、英雄になっていたかもしれないです。
③は黒船がきた数年後に藩命で「黒船造りなさい」と言われた、不運な町人の話。
幕末といっても佐幕、倒幕ってな話ではなくて、それに翻弄された人々のお話でした。

◉浅田次郎『五郎治殿御始末』 中央公論新社
これも短編。徳川幕府瓦解後の明治の世での侍たちの生き様が描かれています。
どの元お侍も大変そうです。そりゃあ、大変だよね。生まれてからの道徳観が
わずか数年で一変しちゃうんだもん。この本に出て来る人々のように過去をひた隠しにして、生きなくてはならない人も結構いたんでしょうね。
私が元お侍だったら意地になって「髷は落とさない!」なんて言い張ってそうだなあ。
[PR]

by usayamama | 2007-04-25 22:35 | 読書

日本史A用語集   

試験勉強でお世話になった人も多いのではないでしょうか。

『日本史A用語集』 山川出版社
日本史の中で重要とされる用語がひたすらピックアップされていて、ひたすら延々と
各用語の説明が並べられている本です。本、いや参考書なのでしょう、きっと。
でも、あくまでも「読書」です。短い文で解説してくれているから、分かりやすい。
赤字で書かれているのは出題頻度が高い用語。でも、試験勉強じゃないも〜ん。
赤字も黒字も関係ないです。

参考までに、どんな用語が赤字かといいますと・・・
前方後円墳、太政大臣、墾田永年私財法、摂関政治、国風文化、後白河上皇
書院造、イエズス会、武家諸法度、生類憐みの令、千歯扱、出島、朱子学、目安箱
王政復古の大号令、廃藩置県、華族、日比谷焼打ち事件、八幡製鉄所・・・


懐かしい用語はありましたか? 大人の勉強って楽しいですね。
[PR]

by usayamama | 2007-04-24 21:51 | 読書

三つ子の魂百まで   

昔の人は上手い事言ったもです。

先日私が保育園に通っていた時期(1歳〜3歳まで)の記録を読みました。
保育園と家庭との連絡事項が交わされている、古い連絡帳です。
先生と親との交換日記のようなカンジです。
記憶も朧げな頃なので非常に興味深く読んだのだけど、これがかなり笑える。
ほぼ毎日の事が記されているので、自分が知らなかった家庭の事情やら
自分の保育園での暴君っぷりが赤裸々に書かれていた。

読んでみた一番の感想は、今の自分とたいして変わらないという事。
要するに気まぐれで、マイペースで、自分の領域を大切にしている・・・。
保育園の先生が手を焼いている様子もよく伝わってきた。

でもちょっと可愛いお話もあるのでひとつだけ紹介。
2歳のusayamamaは家で歯磨き中に親から「後ろも磨きなさい」と言われて
元気に返事をして首筋の辺りを歯ブラシでこすっていたそうな。
まあ、なんて可愛いのかしら♥
後ろは勿論「歯の後ろ」の事ね。天然?おバカ?いやいやこんな頃もあったのだね。
[PR]

by usayamama | 2007-04-23 00:07 | 日々の事

四月大歌舞伎 夜の部   

d0071590_23193390.jpg
四月の歌舞伎座はスペシャルです!中村信二郎改め二代目中村錦之助襲名披露でござんす。
襲名の何が嬉しいって、「口上」が観られるんです。口上襲名披露の他にも追善公演なんかでも行われますが、やっぱりお祝いムードが漂う襲名での口上はテンション上がります。

今回の襲名するのは信二郎さん。萬屋錦之助さんが歌舞伎時代に名乗っていたお名前が復活しました。「錦之助」っていう名前私はすご〜く良い名前だな、と思います。
口上でもどなたかが仰っていましたが、この名前がこれから先何代も続くといいですね。口上では萬屋一門勢揃い。滅多に歌舞伎座の舞台では観られない獅童さんも列座していました。もっと歌舞伎に出ればいいのにね〜。

写真はお祝いの幕。あんまりキレイに撮れなかったけど、お祝いな感じしますでしょ?

演目はコチラ
[PR]

by usayamama | 2007-04-21 23:55 | 歌舞伎

抹茶のおやつ   

d0071590_22493512.jpg
最近また京都に行きたくなってきてしまった・・・。もう病気みたいなもんです。「京都に行きたい」と喚いていたら、最近京都に行ってきた友人から嬉しい嬉しいお土産を頂きました。

京都はとにかく抹茶のお菓子が美味しいね。甘さ控えめというよりも抹茶の味が濃くて、ほろ苦さもちゃんと残っていて、京都に行けば抹茶モノのスイーツを貪ります。頂いたお土産は祇園辻利の「つじりの里」というお菓子。茶寮都路里はパフェが有名ざんすね。これ大好きなのよ。友人には若干催促してしまいました。
お〜嬉しい♪

ちりめん山椒も頂きました。
折角なので炊きたてご飯に山盛りのちりめん山椒、折角なので湯豆腐を添えました。そして湯豆腐は、常備薬味のこれまた京都産寧坂の七味家さんの柚子一味で食べました。ちょっと京都気分、幸せです。
[PR]

by usayamama | 2007-04-19 22:59 | 食べる

腹巻ノススメ   

何年か前から愛用しています。
ウールの厚いものではなくて、もっと薄い素材で服の下に着用していても
殆ど目立たないようなものを使っています。結構可愛いのもあるだよ。

これは一度使ってみると実に良い!冬よりも夏に重宝しています。
夏はついつい薄着になるので、お腹周りも油断しがちじゃない?
あせもが出来る程はさすがに使わないけど、クーラー対策にも良いし
腸を暖めると良い事あるのよ〜。出るんだ・・・(食事中の方ごめんなさい)。

歌舞伎に行くときなんかよくしてますね。歌舞伎座は結構暑い席もあったりするので
扇子も必需品。扇子でパタパタしながら見た目は涼しい服だけど
実はお腹に腹巻き、何とも不思議なコーディネートです。
腹巻き姿のusayamamaはご想像にお任せすると致しまして、一度お試しあれ。
手放せなくなりますよ〜。
[PR]

by usayamama | 2007-04-16 22:33 | 日々の事

あれこれ無くなる   

d0071590_2224772.jpg
久々の更新となってしまいました。目標はあくまでも「毎日更新」なんだけどね・・・。

バタバタしていたので、家中の色々なモノが切れてしまった。冷蔵庫の中は勿論からっぽ、トイレットペーパー、コンタクト(使い捨て)、化粧水、歯磨き粉などなど。ここまでなくなると正常な日常生活が営めなくなってくる。快適なはずの我が家が!

この週末は何ヶ月か振りに完全OFFだったので、ようやくまとめてストックもしっかり買い物できました〜。メープルブランは朝食用。ちゃんとした朝食は摂らないので、これを朝ぼーっとしながら食べています、餌ですな。
買い置きもったっぷりしたので一安心♪
[PR]

by usayamama | 2007-04-15 22:33 | 日々の事

美味しいもの   

d0071590_205520.jpg
「美味しいものがあるよ〜」と実家からの甘い声に釣られて、この週末は実家へ。

「美味しいもの」ありました、ありました。
海の幸が山盛り届いていたよ。一番は写真のホタテ。刺身でもかなり美味しかったのだけど、贅沢にも網焼きにして醤油をたらして・・・。そりゃあ、もう美味しかったよ、すごく肉厚でぷりぷりしていました。味も濃厚!これひとつでビール1本行けちゃう。
大好きなほやもあったよ。見た目は相変わらずグロいけど酢の物にしてお腹いっぱい食べました。苦みが癖になるのよね〜、箸止まりません!マグロもイカも美味しかったな〜。

普段はあまり食べない海の幸をこの週末に大量摂取。明日からはまた肉と野菜の日々。
[PR]

by usayamama | 2007-04-08 20:17 | 食べる