<   2006年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧   

最後の向日葵   

d0071590_22402031.jpg
テンション高くて解放的で
気持ちも大きくなれる夏ももう終わり。
夏の終わりは寂しさが漂うのが常だけど
今年は格別に名残惜しい。

8月の終わりに、夏の最後に
元気いっぱいに咲いていた向日葵です。
[PR]

by usayamama | 2006-08-31 22:46 | 日々の事

デザート   

d0071590_2265867.jpg
普段はあまり甘いモノは食べないけど
やっぱり時には食べたくなります。
今日はCM見て以来気になっていたハーゲンダッツのクリスピーサンド、ロイヤルミルクティー味。

きゃ〜私の好きなものだらけ!
このクリスピーサンド、アイスが挟まっているのにすごくパリパリ。ロイヤルミルクティーの風味も濃くてほんのり甘くてイイ感じ。

あ〜美味しかった。瞬時に完食。
これだったら、もうひとつくらい楽勝だな〜。
[PR]

by usayamama | 2006-08-30 22:17 | 食べる

竜馬がゆく   

ますます血気盛んに開催中です。

時代小説って言ったらこれは外せません。
司馬遼太郎『竜馬がゆく』。文庫で全8巻だから、ちょっと長いけれど
長さを感じさせないです。
前半の江戸遊学時代ののんびりとした空気から最後まで
一気に読めちゃうおもしろさ。

作者の想像に依るところも大きいと思いますが、それだけ
エピソードに事欠かない人物だったのでしょう。
本当に力のある人は、いくら本人がマイペースにしていても
周りが放っておかないものですね。
[PR]

by usayamama | 2006-08-29 21:45 | 読書

壬生義士伝   

この前、藤沢周平読んでから武士モノ熱再燃。
勝手に時代小説フェア開催中です。

時代モノと言っても私が好きなのは江戸中期から幕末にかけて。
友人によると「幕末は青春群像っぽくて、熱すぎる!」との事ですが
時代が二転三転する、混沌とした世の中だけに面白さはあります。

という訳で浅田次郎の『壬生義士伝』。
新選組の小説はかなり読みましたが、これには参りました。
近藤勇でも土方歳三でもなくて、吉村貫一郎。
東北の南部訛がこれまた良くて。浅田次郎さんの手腕が光っています。

初めて読んだ時は何故か嗚咽して泣いちゃいました。
今ではもう泣かないけど・・・。
[PR]

by usayamama | 2006-08-28 22:04 | 読書

東京のガイドブック   

自分の住んでる地域のガイドブックなんて、と思いつつ
読んでみるとなかなか興味深い。
モデルコースも色々なジャンル毎に載っていて、参考になります。

付録で嘉永6(1853)年当時の江戸古地図がついていました。
これ、結構嬉しい。
時代モノの小説読んでると、欲しくなってくるんです。
路線図よりも地図で見た方が距離感がつかみやすい。
忠臣蔵にしたって吉良邸から泉岳寺って、地図で見ると結構あります。

昔の人はよく歩きましたね。
もう少し涼しくなったらお散歩再開です。
[PR]

by usayamama | 2006-08-27 20:54 | 読書

本日千穐楽   

d0071590_022259.jpg
散々楽しんだ8月の歌舞伎座も
本日26日で千秋楽です。
26日は私にとっては忌まわしい日で、何ヶ月も前からどうやって過ごそうかと思案していました。
色々考えたけど、やっぱり今一番好きな場所で過ごすのが良いかと思って。
それが丁度千秋楽と重なったので、存分に楽しんで来ました。
今日は第二部と第三部の二本立て。起きたら昼だったので、今日は食事の全てを歌舞伎座で摂る事に・・・。
三越で二食分買い込んでから向かいました。

More
[PR]

by usayamama | 2006-08-27 00:35 | 歌舞伎

死に様   

愛読書とは言わないけれど、持っていて良かった一冊。
荒俣宏監修『知識人99人の死に方』。
タイトルの通り、99人の知識人の死に様が描かれています。
手塚治虫、三島由紀夫、森茉莉、吉田茂、永井荷風・・・など。

この本読むと色々と考える所が多いです。
でも、これ読むと不思議と前向きな気持ちになります。
私がおめでたいだけかも知れませんが。
一番印象深かったのは森茉莉。
言わずと知れた森鴎外の娘ですが
自分に正直に生きるっていうのも大変だなあ、と。

余談ですが、昔ご近所に荒俣宏さんがお住まいでした。
近所のガキンチョ仲間と「探検」と称して
お庭に忍び込んだ記憶があります。
まあ、今となっては時効でしょう〜(笑)
[PR]

by usayamama | 2006-08-24 21:19 | 読書

トラブル?   

昨夜からブログの調子が変です。
記事の右下の「comments」をクリックしても開かない。
いつもはあるはずのカレンダーが表示されていない。

自分のブログもだけど皆さんのブログにお邪魔しても
そうなんです。「comments」が開けない!

掲示板見たら他にも同じ症状の方がいらっしゃるので
きっと何か起きてるのね。
そのうち直るだろう、とは思っても原因不明、解決策分からず
ちょっと気持ちわるい〜〜〜い。


現在22:07 。突然直りました!あ〜〜良かった。
[PR]

by usayamama | 2006-08-23 21:44 | 日々の事

八月納涼歌舞伎 第一部・第二部   

またまたまた行ってしまいました。
折角の平日休みだったし、チケットも良い席取れたので。
一部は先日見たばかりだから割愛して、二部は以下の演目です。

1、吉原狐
そそっかしくて、早とちりで、要するに人の話をちゃんと聞かない
吉原芸者が主人公のお話。
橋之助さんの芸者姿、相変わらずお元気そうな小山三さん(大正9年生まれ!)
も勿論芸者姿で。そして弾けてる福助さん!可愛いらしかった♥

2
上、団子売
中、玉屋
下、駕屋
怒濤の踊り三連続!踊りで眠くなる事はないんだけど・・・。何分分からないので。
でも、さらっと今日を締めくくるのに良かったです。

今日は休憩の時間に世界遺産の認定証の授与が行われました。
思いがけず、雀右衛門さん、芝翫さんのお姿が。
本日は約6時間半の歌舞伎座滞在でした。
[PR]

by usayamama | 2006-08-22 21:04 | 歌舞伎

初の試み   

今日は月曜日だけど、私は週末気分。
明日は有休消化につき、堂々とお休みなのです。

今日は銭湯好きの友人に誘われて、銭湯に入る為に仕事帰りに途中下車。
会社にお風呂グッズを持って行きました。
朝用意しながら「今日はどこに行くんだ?」と訳が分からなくなりました。

おススメだけあって良い銭湯でした。
お風呂も熱いのから、水風呂、更には豆乳風呂なんぞもあって。
久々にひろ〜いお風呂でリラックス!

お風呂上がりにはやっぱりビールって事になって
焼き鳥屋さんで散々飲んで、食べて・・・。
せっかくお風呂は入ったのに、結局焼き鳥臭くなって(煙モクモクだからね)
結局帰宅後にシャワーを浴びる。全然意味ない!!!
[PR]

by usayamama | 2006-08-21 22:43 | 日々の事