カテゴリ:お稽古事( 8 )   

お稽古後のお楽しみ   

d0071590_17193755.jpg
最近お稽古の事に触れてないけど、相変わらず通っております。進歩はあまりしてないように思いますが、通い始めて2年目突入。場所が浅草なので、お稽古帰りに浅草を散歩するのが密かな楽しみ。こっちがメインだったりして。

最近仲良しになった同年代の方と、お稽古帰りに浅草で飲む事に。浅草のウィンズ近くに赤ちょうちん系のお店がずら〜っと並んでいる、かなりディープな通りがあるんだけど、以前から気になっていたので今回はそこへ行ってみたよ。地元の方も多そうだけど、外国人観光客の姿もかなり見ました。

お稽古の時はあまりお話できないので、たまにはゆっくり喋りましょう、と言う事で存分に喋ってきました。約5時間くらい?お店のおじさんが「よくそんなに喋る事あるね」って笑ってましたっけ。初めて飲んだとは思えない程、すっかり意気投合で楽しい時間を過ごしました。
やっぱり〆には浅草寺。ライトアップされた姿はいつ見ても美しい!
画像が斜めなのはアルコールのせいでしょう・・・。
[PR]

by usayamama | 2007-11-04 17:40 | お稽古事

上達中???   

お稽古のお話です。
毎回お稽古に行った時に清書を提出すると、先生が添削して下さったものを
後日郵送してくれます。
添削されて真っ赤になった清書にはいつも手紙が添えられています。

沢山の生徒を持つ先生が毎回、毎回・・・本当に有難い事です。
先日送られて来た清書は今までにないくらいお褒めの言葉を頂きました。
どうやら今が上達中らしいのです。
でも手紙の最後には「練習、練習また練習」って。
上達には近道ってないな〜。毎日筆を持つのが理想なんだけど
なかなか時間も足りないので、さぼる時もありますが
これからはもっと意識して、筆を持つ時間を増やしていきたいです。

usayamamaは褒められて煽てられ、調子に乗って上達するタイプ。
先生、よく分かってらっしゃる!
[PR]

by usayamama | 2007-05-14 23:14 | お稽古事

書き初め   

久々にお稽古のお話。
半年位は生意気にもスランプになったりで、悶々としていたんだけど
最近ようやくお稽古の雰囲気に慣れてきたのと、おもしろくなってきたのとで
真面目にこつこつ通っています。

時期が遅いんだけど、先日書き初めがありました。お題を指定の短冊に書いて
当日は展示しつつ、先生が講評して下さいました。
ずら〜と並べられると自分の稚拙さがよく分かるんだけど
他の人の字を見るのは何よりも勉強になります。
書き初めのお題は自分の名前。
「自分の名前得意です!」って人はあまりいないもんで
何年書いていても嫌なものです。今の所変わる見込みもないし(ちっ!)
先生もなかなか痛い所をついてくる。

講評の最後に先生直筆の色紙をじゃんけんで争奪する企画がありました。
なんと、40人の中で勝ち抜いてしまいました。
見た瞬間からすごく欲しくって、きっちりお持ち帰りさせていただきました。
今年の運を使い果たした気がする〜。
[PR]

by usayamama | 2007-02-18 17:49 | お稽古事

書き初めの思い出   

毎年1月5日に日本武道館で行われる全日本書初め大会。
今年も行われていたようですね。
私も小学校高学年から中学生の間毎年出ていました。

全部で3,000人とか4,000人が集まるらしくて
何組かに別れて武道館の床で書くのです。
大きな太鼓の音を合図に書き始めて制限時間が20分くらいだったかな?
書き上げるのは2枚。
これが大きな紙で普段使わないような太い筆で書きます。
ああ、思い出した!ものすごい緊張したんだ。

今年の書き初めは先週末。自宅の畳の上でひっそりと書いていました。
お稽古初めは来週かな?今年はお披露目できるように頑張ります!
[PR]

by usayamama | 2007-01-10 22:33 | お稽古事

お稽古納め   

今週のお稽古で今年のお稽古は終了でした。
毎回丁寧にじっくりと時間をかけて添削して下さる先生。
「他に質問はありますか?」
「いいえ、もうないです」
「それだけ?」
「もっと練習してきます」
毎回こんなほのぼのしたやり取りが交わされます。

何年も前から習いたかった先生で、今年意を決して、封印していた筆を
4年振りに手にしましたが、やっぱり墨で字を書く事が好きです。
お稽古に通い始めた事は、今年の大きな変化のひとつ。

毎回お稽古の途中にお茶とお菓子で休憩時間を設けてあるんだけど
今年最後のおやつは「うさぎ屋」のどら焼きでした。美味しかった!
[PR]

by usayamama | 2006-12-15 23:17 | お稽古事

学ぶ喜び   

昨日は書道のお稽古の日。
何でもそうだけど、この世界も練習あるのみ。
ベテラン勢の書を見ると、もっと上手くなりたい。今はただそれだけ。
上手くなる為の近道なんてものはある訳もなく、ひたすら練習あるのみ。

書いたものは先生が添削してくれるのだけど
注意される一言一言が誠にありがたい、としみじみ実感する日々。
時々褒めて下さるけど、先生は最後に必ず「練習しなさいね」と仰る。

どんなに格好悪くても、不器用だと思われても
真面目が一番だと思うんです。コツコツコツコツ・・・。
[PR]

by usayamama | 2006-10-18 22:50 | お稽古事

集中しました   

今日はお稽古の日。
仕事帰りに浅草に移動したのですが、最近やや疲れ気味だったので
行こうか迷ったのだけど、やっぱり頑張って行って良かった。
約2時間じっくり集中してきました。

若干妄想癖のある私は、次々に頭の中に色々な考えが浮かんで来てしまい
何も考えないでぼーっとする、とか
無心になるっていうのがなかなかできないのです。
書道が好きなのが大前提だけど、じっくり集中できる
というのは貴重な時間です。
お陰で頭の中がスッキリしました。
[PR]

by usayamama | 2006-08-17 23:21 | お稽古事

仕事帰りのお楽しみ   

d0071590_23501872.jpg
今日はお稽古事の第2回目。仕事をさっさと切り上げて浅草へ移動。
私のお稽古事は書道です。何年も前から習ってみたかった先生で、ようやく念願かなって通い始めました。始めるにはタイミングも良かったので。
とても不思議な世界です。超江戸っ子のおばあちゃんもいて、とても活気があるお稽古です。
雰囲気はとっても放任で、時間内であればいつ行ってもいつ帰ってもよい。そんなゆるりとした中で奮闘してます。
帰りには雨も上がっていたのでちょっと遠回りして雷門まで行ってみました。夜の雷門を初めて見たわ。ライトアップされていてキレイでした。仲見世は閉まっていたけど、シャッターに江戸っぽい絵が描いてあって楽しかった。その内神谷バーで一杯な〜んてしてみたいですね。
[PR]

by usayamama | 2006-07-22 00:01 | お稽古事