雪苺娘の雪娘   

d0071590_23222.jpg
甘いものについては疎いんだけど、これは冬の間に一度は食べておかないと。
今まで見た事なかったけど抹茶味があるんですね。名前は「雪娘」。

ぎゅうひは雪見だいふくよりも厚めなカンジでうっすら緑色。中は抹茶のクリームと粒あんスポンジとクリームと小粒な苺。
甘い、一個で十分・・・。
ノーマルな雪苺娘よりも甘さ控えめでした。抹茶のクリームが思ったより濃厚で美味しかったです。

雪苺娘と言えば、以前は新宿駅とか東京駅でも売られていたけど、今はお店なくなちゃったね〜。他の駅ではあるようですが・・・。今日食べたのはコンビニのなんだけど、駅で売られていたのはちょっと違う。駅の方がもっとボリュームがあったような気がするし、もっとふわふわでぎゅうひも弾力があって、食べるの苦労してました。どうやって食べるのが一番良いか?お箸が一番食べやすかったです。来年は駅の雪苺娘を食べるぞ〜。
[PR]

by usayamama | 2007-01-11 23:04 | 食べる

<< 壽初春大歌舞伎 夜の部 書き初めの思い出 >>