取りあえず   

先日申し込んだ検定には一応公式テキストなるものが
販売されています。
江戸文化歴史検定協会・編『大江戸見聞録』。
私が受ける3級(一番下の級)はこの中から問題が出るので
これを丸暗記すれば合格は必至。

ちょっと読んでみましたが、おもしろいです。検定の為とかではなく
普通に読んで楽しめる。カラーで図解も多く、視覚的な所からも入りやすい。

物価の事、長屋の事、吉原の事当時の流行について・・・。
江戸時代の庶民の暮らしがよく分かります。
昔だから今より不便かというと決してそんな事はなく
江戸庶民はとにかく、元気で粋です。

生まれ変わったら江戸の町娘になりたい、と言っている友人の気持ちよく分かるわ。
[PR]

by usayamama | 2006-10-01 18:38 | 読書

<< 待ち遠しい 行かずとも >>