東北地方太平洋沖地震から11日   

仙台、松島、気仙沼、宮古、八戸・・・。
三陸の美しい海岸線が目に浮かびます。

母方の実家が岩手なので、私にとっても馴染み深い土地ばかりです。
祖母の家に行く時には途中で高速を降りて松島に寄ったり
新幹線で行く時には仙台でウニ弁当にしようか牛タン弁当にしようか迷ったり。
そして気仙沼には必ず立ち寄り、海の幸を堪能し、お買い物をして帰るのが常でした。

そして今ではその全てが被災地になっています。

東北地方は広い。未だ被害の全容は明らかになっていません。
個人的に物資を送るにも直接訪ねるにももう少し時間がかかりそう。
母だけでも行かせてあげたいのですが、今はその1人分のシートを
今すぐに避難する必要のある方のために空けたいと思います。

私は何もできませんが、これからも被災地の「今」を
ありったけの想像力で、被災地に寄り添うように想い続けようと思います。
1人でも多くの命が救われるように、あの豊かな広い土地が再び元気になるように
何度でも祈ります。

無事を確認できた親戚たちは口を揃えて「こっちは大丈夫だから」と言います。
大丈夫な訳ないのに・・・。
今夜もあちらは寒い夜になっていると思います。
皆様が少しでも暖をとれる事を願って、今日はこの辺で失礼します。


**************************************

ネットでの募金に興味のある方、よろしくお願いします。
CIVIC FORCE
[PR]

by usayamama | 2011-03-22 22:03 | 日々の事

MJ >>